Saturday, December 15th, 2018

ネットが復活したと思ったら携帯が壊れた

0

事務所に使ってた部屋を引き払って実家にPCを移動させたんですが。
実家のネット環境が少し変更になっていて二階の自室にモデムがあったのが一階に移動しまして。
真下の部屋にモデムあるので無線でもいいんですが、有線の速度にはかないませんし、お財布の中身が乏しいので自力有線LANを引っ張ることにしたんですが。
これがまた大変で・・・。

どちらの部屋にもエアコンがついてるんで、その穴からLAN通そうね~
と、気楽に考えてたら、LANが通るほど穴に隙間がない・・・。
屋外用LANはそりゃあまり細くはないのは確かなんですけど、そもそもヘッドが通らないってことはケーブル細くしても意味がない。
しかも壁の厚さは15cmくらい?そこを通すのにも二階の方は外は何も足場がないので引っ張れない。
押すにも天井近くでやりづれえ・・・

とりあえずビニール紐に細長い鉄製の棒をつけて穴を通して落としてみたら1mくらい紐が引っ張られただけで一階に落ちてくれない。
仕方ないので横の窓から身を乗り出して棒で紐を手繰り寄せてなんとか紐を掴む。

よっしゃあと喜んだのもつかの間
引っ張ってもヘッドは通らない

つるつる素材の固めのビニール的なものでヘッドの先をとがらせる&カバーしてるんですが全然どうにもなんない。
ギリギリ引っ張ってたら紐が切れる始末。

もっかい同じ工程を繰り返してまた同じくヘッドが通らない。仕方ないので棒でおしこむ。
やっぱり動かない。

んでは両方やってみようと押しつつ引いてみたら
通った!!!
やったー!

いい具合までケーブルを通し、ヘッドを1階のエアコンの穴あたりに落とす。
しかし暗くて見えない。
作業してるのは会社帰って飯食ってから作業してるので21時過ぎとかなのだ。
お隣さんに泥棒と間違われそうでビクビク。

しかもお隣さんの壁が近い場所で隙間が30cmあるかどうか。
それに一階のエアコン穴にはケースがつけてあって頑丈なので穴をあけるのは無理っぽい。
よく見れば蓋らしきものがねじでとめられてたので、ドライバーでねじを外し、
家の中でその蓋に穴をあけることにする。
さすが屋外用。プラスチックとは言え頑丈な蓋。
そんな相手に武器がカッターナイフくらいしか見当たらず途方に暮れていたんですが
とてもひ弱そうな手動ドリルを発見。事なきを得る。

必死に穴を空け、その穴に二回でやったのと同じ紐がついた棒を通し、壁に刺す。
1階の部屋に戻り飛び出た棒を引き、ケーブルを部屋に引き入れる。

後は外でたわんでいたケーブルを外から押し込んむだけ。
あらかた押し込んだところで1階に戻ってみると
背な毛を逆立てた飼い猫チーさん(たぶん6カ月)が・・・。
そりゃ誰も居ないのに紐状のものがうねうねしてたら怖いよな。ゴメンなチー。でも笑った。

んでもってやっとネットつながったー!!!!やっと高速回線でネットできる・・・!
と、思ったら

携帯の充電ができてない

ケーブル変えてもできてない

( ´゚д゚`)エー

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

行って来ましたdocomo
充電部分が折れていたよ。めんどくさいのう。
しばらく代替機ですわい。

Speak Your Mind

Tell us what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!